チャリで鹿児島から宮城1900キロ走って帰省してみる ⑥日目 しまなみ海道爆走

2月24日。朝7時半ごろに起き、準備をしてネットカフェを出る。

あさめしは松屋。

そして9時前に目的地に向けて出発。今日の目的地は広島県の尾道市。

このような海岸通りを、2時間ほど漕ぎすすめた。今日はマジで向かい風が強くて、非常にウザかった。マジで向かい風の中のチャリは楽しくない。上り坂であったなら、発狂してしまう。

おやつ。バナナスペシャル美味し。

ここらで少し仮眠をとる。

海岸沿いを抜け、コンビニを発見。

ひるめし。

ここでも眠くなったので仮眠を取ろうと思ったが、店の迷惑なるのでやめた。この時点で時刻は13時。

1時間ほどゼーハー言いながらチャリを漕いでいると、

しまなみ海道を匂わせる看板が!!とうとう俺がしまなみ海道を渡る時が来たぜ。

いやあいい景色ですなああああああああああああああああああああああ

サイクリストの聖地にも足を運んだ。千葉から少ない荷物でママチャリで来た猛者の女の子に写真を撮ってもらった。

日没前に撮った写真。今までの写真の中で1番映えてるのでは?

というかマジで日が暮れた。やべえ。

6時半ごろ、エネルギーが切れたので補給。

と、ここら辺で、ナビがおかしくなり始める。真っ直ぐである道を左に曲がりますと言ったり、新しいルートを検索します、を狂ったようにリピートしたり、

終いには、この先へ行けと。いや川だし!!俺のチャリ水陸両用じゃねえんだわ!!

結局船を使って渡れ、ということで70円払ってこの場は何とかなったのですが、まあこの時から変な言い回しをしたりして、ナビがおかしくなり始めました。

船からの眺めはちょっと良かった。

その後も何度もナビに翻弄されながら漕いで行くと、8時過ぎごろに本日のお宿である快活クラブに到達。しんど。

とりあえずここは広島県だから広島焼き食おうって思ったら、間違えてどんちゃん焼を頼んでしまった。疲れてんなあわたくし。

移動時間は役11時間。

それもそのはず。チャリ帰省が始まって以来最高となる1日130キロの移動距離に。こりゃ疲れるわ。

てことでもう寝ます、明日は岡山県に入る!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中