チャリで鹿児島から宮城1900キロ走って帰省してみる ⑪日目 三重県に入るの巻

朝は従姉妹の家で起きた。フカフカの布団で寝れて最高でしたぜ。

作ってもらった朝ごはんを食べて、8時半過ぎごろに出発。今日は三重県の亀山市が目標到達地点。

チャリを漕いで行って1時間後、割と急めな坂が立ちはだかる。これが結構きつかった。普通にチャリを降りて押して歩いたところもあった。くそ、俺のポリシーに反する。

なんとか坂を登っている間、宇陀市に入る。

その後30分ぐらいチャリを漕いで、腹が減ったのでちょっと休憩。従兄弟とお母様が作ってくれたおにぎりとその他もろもろを食べた。おにぎりうまかった。やっぱりパンなんかより米がいいっすね。

その後1時間くらいチャリを漕いでいると道の駅を発見致しましたので、店の中に入って飯を食おうと思う。

せんとくんもマスク。
肉そばと飛鳥のヨーグルト。

道の駅を後にし、

ちょたと見えづらいけど三重県の名張市に入る。県境でちょっとだけはしゃいだ。

その後はなんの変哲もないような道を1時間半くらい漕ぐ。

もうすぐで山道に入るので、そこらへんのコンビニで軽食。パンと玄米ブランてきなやつ。

そして持ってきた折り畳み椅子で20分くらい仮眠。吾輩はどこでも寝る人である。羞恥心はもうない。

そこから一気に二時間くらい漕ぐ。山道に入りきつーって思ってたらあっという間に峠を過ぎた。昨日調べてた時は標高が高かったからやべえかなと思ってたのに、そうでもありませんでした。

ここまできたらもう勝ち確の図。

1時間半後くらい、三重県亀山市の中心街に到達。

夜飯を食い、

あっという間に本日のお宿、快活クラブに入店。今日は割と余裕のある1日だった。

思ったより漕いでなかった。割と今日は面白いことがなかった1日かもしれない。

明日は雨だけど、名古屋まで行けたら行く!!!

チャリで鹿児島から宮城1900キロ走って帰省してみる ⑪日目 三重県に入るの巻” への2件のフィードバック

  1. 昨日は電話ありがとうございました! 今頃は名古屋に向かって爆走中でしょうか? とにかく走行には細心の注意を払い、無理せず楽しんで下さい。
    宮城の地で待ってますよ! 気をつけてね✋

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中