book 8 伝えて動かす!WEBライティングの教科書

、7つの文章構成テンプレート

ゴールデンサークル

1 なぜ(目的・理由)、2 どうやって(取り組み方・手段)、3 何を(具体的な方法)

PREP

1 point(要点・結論)、2 reason(理由)、3 example(事例・証拠)、4 point(要点・結論)。ビジネス書やプレゼン、動画のシナリオなどに適しているらしい。

SDS

1 summary(文章のテーマ)、2 details(テーマの詳細な説明)、3 summary(文章全体のまとめ)。要点をコンパクトに伝えたいときに効果的。

1 promise(約束する)、2 proof(証明、証拠)、call to action(行動の呼びかけ)。読み手が悩みや理想を認識している場合に効果的らしい。

⑤ PASONAの法則

1 problem(問題突起)、2 affinity(親近感・共感)、3 solution(解決策の提示)、4 offer(提案)、5 narrow down (限定性・緊急性)、6 action(行動喚起)。セールスシナリオの最も有名な型。

⑥ 成功ストーリー

1 悩みが解決した状態、2 悩んでいた過去の自分、3 打開策を発見、4 理想を手に入れた現在の自分。ストーリーは人の興味を引き、信じられやすいのだそう。

⑦ 認知的不協和

1 常識の再確認、2 常識を覆す、3 新しい常識を伝える。これは一般常識とかけ離れた内容で興味関心を惹きつけるのがポイント。

、読みやすい文章に仕上げる9つのテクニック

① 一文の長さを調節してメリハリをつける


② 3回以上同じ文末を繰り返さないようなリズム


③ 体言止めの活用


④ 適切な接続詞の活用


⑤ 読みやすい改行


⑥ コンパクトに箇条書き


⑦ 会話文で臨場感と感情を出す


⑧ 漢字:ひらがな:カタカナ=2:7:1の黄金比!



⑨ 読み手に適切な言葉遣い

人を動かす13の文章テクニック

① 主張の一貫性


② 主張したら理由をつける


③ 有名人や公式データの権威性を借りての情報提供


④ デメリットも伝える


⑤ 読み手にフォーカスを与える


⑥ 読み手との共通点を探す


⑦ 自分の弱みや人間味をあえて見せる


⑧ フレーミング効果(同じ内容であっても、言い回しを変えて違う印象を与えること。)


⑨ 予め提示した情報で読み手の意思決定に影響を与えるアンカリング効果(7980円が今だけ4000円みたいな)


⑩ 小さなイエスを言わせ続けてノーと言わせなくするイエスセット


⑪ ユニークな例え話


⑫ 記事を見て得する姿をイメージさせる


⑬ 世間一般、読み手の価値観を尊重する

商品やサービスを販売するためのページで書かれているセールスレターはほぼ例外なく定番の構成によって組み立てられているという。それがこちら。

一、キャッチコピー


二、ボディコピー(本文)


三、クロージングコピー(申し込みや購入を促す)

順番にそれぞれのテクニックを紹介していく。

目を引くキャッチコピーを作る8つのテクニック

① 読み手に呼びかける


② ベネフィットを伝える


③ 具体的な数字を入れる


④ テレビで話題沸騰などのワードで人気をアピール


⑤ カタカナの音や語感を繰り返し使う


⑥ 金銭的リスクを作らない


⑦ 一般常識とは真逆のギャップを作る(内容がそのような場合)


⑧ 世間一般及び読み手にとって現実味のある範囲での表現

読みたくなるボディコピー作る6つのテクニック

① キャッチコピーで漏れた、またはあらゆる角度からのベネフィットを伝える


② 適切に曖昧に表現することにより好奇心を煽る


③ 見出し→詳細の流れで強化


④ スクロールさせるなような呼びかけフレーズを使う


⑤ 流し読みだけで内容が伝わるような見出し


⑥ お客様の声を適所に配置(信頼度アップ、商品の効果の客観的証明、購入の判断基準になる、ベネフィットを強調できる)

5つの基本クロージングコピー

① アンカリング効果などによる価格説明


② 商品に関係があり、読み手が欲しいと感じるようなボーナス特典の追加


③ 返金保証や効果が出るまでサポートなどのリスクリバーサル


④ 期間限定や先着順などのワードで緊急性をだす


⑤ 追伸(再びベネフィットを伝えたり、前の文章を読ませたりする)

👇👇購入はこちらから👇👇

伝えて動かす!WEBライティングの教科書 https://www.amazon.co.jp/dp/B07W6DQ9W3/ref=cm_sw_r_li_api_glt_QQQ62CF81N534VFEPJ22

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中